正月休みから早1週間が経ちました。
私も仕事が徐々に動き始めました。
週末、ジョギングをしています。
正月休み中も時間を作って走っていました。
普段、河原を走っているのですが、いつもは野球やサッカーをしている少年少女でグラウンドはにぎやかなのですが、正月休み中は誰もおらずシーンと静まり返っていました。
私にとっては、硬いアスファルトの上を走って足に負担をかけるより、やわらかい草むら、グラウンドを走れたほうがいいので、正月休み中、のんびりとグラウンドを我が物顔で走れるのは気分がよかったです。
反面、きびきび楽しそうに動いている少年少女を見られない寂しさもありました。
正月休みも終わり、1週を過ぎた週末も走ったのですが、徐々に練習に励む少年少女がグラウンドに戻ってきました。
子供たちの中には、正月明けまだ鈍った体を回復させるのに苦しそうに練習に励む子供もいれば、ちゃんと練習をしてきているのでしょうか、キビキビ練習に取り組んでいる子供もいました。
こんな光景を見ながらこうやってまた一年のはじまりを実感していきます。ニキビ跡 ザラザラ